飲みに行くなら居酒屋のさくら水産

会社の帰りに同僚と飲みたいと思った場合には、居酒屋のさくら水産を利用してみてください。新鮮な海産物が提供されますから、おいしい料理とおいしいお酒を同時に楽しむことができ、仕事の疲れを吹き飛ばしたいという時にも、ぴったりのお店です。

特にこちらの居酒屋は、メニューが割安な価格で提供されているのが特徴です。そのため新鮮でおいしい料理を味わいながらも、支払いは他の店を利用した時に比べて安いといううれしいメリットがあるので、まだまだ景気も良くなってはいませんから、こうした財布にうれしいお店を利用して過ごしたいものです。

チェーン店として展開しているので、どの地域で訪れてもいつもお馴染みの味を楽しめるのも便利な点です。出張で他の地域を訪れた際にも、安心して入れるお店です。

ランチタイムのさくら水産への不満

会社の近くに、さくら水産がありますが昼は定食をやっていて安い。日替わり定食が500円、その他のサバ味噌煮定食などが確か550円で、さらにはご飯はおかわりし放題ですから給料日前など、お金がない時に時々行っています。

僕が行っているさくら水産の店について言えば、やはり値段相応で、安価なのでランチタイムに客は多いのですが、それに比べて店員が少ない。いつも店員を捕まえてチケットを渡すのに苦労し、店員の態度もよくなく、まったく愛想がない。

それからご飯は上にも書いたようにおかわり自由ですが、パサパサで非常に不味い。漬物は着色料ベッタリで、ご飯に乗せると色がつき、他にも500円定食をやっている店はありますが、もう少しマシです。僕の見立てだと、さくら水産の定食は350円ぐらいの価値でしょう。